■SOUNDS FROM ABOVE■

3日目は関連イベントを開催させていただきました。
今回のキヲクの再生ビルで活動中の「プロジェクトNOW」の
あびこえりかさんとのトーク、そして箏奏者の榊記彌栄さんとのライブでした。
思っていた以上に多くの方にお越しいただき、本当に感激でした。
いろいろと行き届かないところがあり、大変申し訳なかったですが
最後まで本当にありがとうございました。
 

あびこさんとトーク中。
 

榊さんと演奏中。
 

久々の再会&演奏でした。どうもありがとうございます!
 
最後のアンコールの時に来てくれていたおばあちゃんの話をさせて
いただきました。広島で原爆を経験したおばあちゃん。
必死でうちに帰ったら亡くなっていたお母さん。きょうだいたち。
その後生きて、母を生み、私の命につないでいただいたことに本当に感謝です。
 
当たり前のようにしていることが実はすごいってよくある話と思います。
それって平和のことも同じことが言えるのかも。
気付いた時には手遅れになっていた、とかそんなのは絶対にいやだもの!
ポーレが「二度と同じことが繰り返されないためにも、同じ空の下に生きる者どうし、
過去に起きたことを知る義務がある」(ちょっと違ってたらごめんね、ポーレ)
と言うように、今私たちに出来ること一人一人が心の深いところで
優しい氣持ちで考えてそれを実現していきましょう!
このたび、無性に自分の命のありがたさを感じることが出来た今、
もっともっと愛を込めて笛の演奏をしていこう!と改めて思います☆
 

のぶちゃん&ことちゃん。
ありがとう!おばあちゃん!!

Share on Facebook

include(TEMPLATEPATH.'/loop2.php');